toggle
2023-08-08

賃貸物件(分譲マンション)を売却したい【2022.09】


ご希望・課題

・親から相続した賃貸用マンション(分譲マンション)の売却を検討している。
・売るべきかどうかもわからないので、売るのに適した時期であれば売却を決めたい。

解決の道筋

①コロナ前にも売却のご相談は頂いていましたが、もうすこし売り相場を待ちましょうとご提案し、機会を伺うことになっていました。
②2022年に入り新型コロナと低金利が影響して、相場が大きく上昇している時期でしたので、売却するにはタイミングではないかとアドバイスさせていただきました。
③アップトレンドの相場でしたので、過去の事例よりも現在の売り相場に重きを置いて、査定いたしました。
④売り急ぐ理由がありませんでしたので、成約予測値より高めの設定で販売開始することをご提案しました。結果、公開からまもなく購入の申し出はありましたが、いずれも価格交渉がありましたので、その後も売り急がず、結果満額でご成約となりました。

お客様からいただいたお取引後のアンケート

以前から売却物件の管理をお願いしていて信頼していたので、売却する場合もお願いしようと思っていました。
物件管理に関しては、私自身無頓着で二言目には、「お任せします」と、何かと田実さんに丸投げ状態でしたが、とても親身になって対応していただいていたので、売却を他の業者さんに依頼する選択肢はありませんでした。

売買価格については、希望通りの額で売却できました。売却するにあたり、「少し高め設定で始めてみて、落としどころは××円くらいでは」とのお話でしたが当初の設定額で売却することができました。
また想像していたよりだいぶ早く売却できました。

今回の売却も、「売却したい」とざっくり伝えただけで具体的な希望もなかったのですが、すぐに話を聞いてくれて、設定金額、時期など、提案していただけました。
フットワークの軽さ、定期的に進捗連絡をしてもらえたこと、何かあれば些細な事ことでもすぐに相談できることで心配などは全くありませんでした。

以前物件の管理を依頼していた業者さんには不誠実な印象しかなくとてもストレスでしたが、田実さんにお願いするようになってからはストレスなど皆無で、とても話しやすくこんなに安心感が違うものかと思いました。
物件の管理から売却まで、兄弟3人お世話になりましたが、最初から最後まで本当に手放しでお任せできて、良い人に出会えたなと思います。

お取引を終えて

2013年頃から価格相場は上がり続けていましたので、コロナ前に相談を受けたときは、売却すべきか悩ましいところでした。この先ただちに下がる要素は感じられなかったからです。

結果的には、時期を遅らせてよかったのではないかと思います。価格に満足いただけたこともそうですが、不動産管理業務を通じてご信頼をいただけたことは、なによりも嬉しいことです。ありがとうございました。

【業務内容】売買仲介丨売却


関連記事