toggle

検索結果:顧問

店舗・事務所の対賃料増額交渉②

オーナーからの賃料増額交渉事案です。定期賃貸借契約(期間2年間)で結ばれた商業モールの店舗でのことです。 クライアント先の法人様は、本件対象物件を1年前に居抜きの状態で引き受けたものでした。同業態の別法人が運営していたも …続きを読む >

賃貸契約上の折衝①街道看板を設置したい

店舗を構えて、実際に営業が開始すると、改善点など見えてくる場合があります。例えば、看板の掲示です。 クライアント様が借りる都内の店舗(ロードサイド型)でのことです。

建物老朽化のため次回の更新はしない旨の通知がきた①

不動産はロケーション(立地)がすべて、というのを聞いたことがあると思います。すべてとまでは言いませんが、商売を大きく左右する要因であるのは間違いありません。 いい場所に出店できたとしても、

上階からの水漏れ事故①

クライアント様が、テナントとしてお借りする店舗の上階から、水漏れ事故が起こりました。 原因がわかれば対処するのは難しくありませんが、今回は誰が起こしたか、何が原因で起こったのかが判明しませんでした。誰が起こしたのかわから …続きを読む >

店舗・事務所の対賃料増額交渉 ①

この数年の賃料上昇トレンドは、近年まれにみる増加率です。特に都心オフィスについては、オーナーがプロ(三井系・住友系・三菱地所など)であり、契約形態が定期借家契約であるため、強気に

ショッピングモールの「不動産モデル化」に出店のチャンスあり

現在、当社の顧問先が都内のある商業施設(以下、SCという※ショッピングセンター・ショッピングモールの略)に入居するため商談を重ねている。 このSCの運営は、郊外型の出店を得意とする大型ナショナルチェーンである。少し昔まで …続きを読む >

1 2 3 4 5 6 7